火を使わずに混ぜるだけ! オートミールで作る簡単おやつ(乳製品、油、砂糖不使用)

Translate:

シリアルの加工食品は、グラノーラバー、ミューズリーバー、エナジーバー、プロテインバー、エナジーボール、パワーボールなどなど、呼び名はさまざまですが、手軽な携帯食としてスーパーやコンビニなどでもよく見かけます。簡単に食べられて便利ですが、市販のものは砂糖や油がたっぷりで、あまりヘルシーとはいえません。でも、自分で作ろうと思うと、バーやボール状にするのは、手間がかかってめんどうです。特に夏は、オーブンを使うと部屋が暑くなるし、フードプロセッサーのあと片付けもめんどうです。そこでわが家では、簡易版「シリアルバー」もどき? をよく作ります。ちょっと甘いものが食べたいとき、小腹がすいたときにとてもありがたい、夏に最適な冷たいデザートです。

目次

材料

  • よく熟れたバナナ(可食部)180 g(中 2 本)
  • デーツペースト 大さじ 2(または、デーツ 2 個(15 g)を細かく刻む)
  • オートミール 150g
  • チアシード 大さじ 2 (フラックスシードでも可)
  • 豆乳 50g
  • 純ココアパウダー(砂糖などの入っていないもの) 大さじ 2
  • * レーズン 40g
  • * シナモン 小 1/2

* 上記の材料の代わりに、手元にあるナッツやドライフルーツ、バニラエッセンス、ココナッツフレーク、ピーナッツバター、練りゴマなどを入れてみて、好みの味をみつけるとよいと思います。

¥1,171 (2022/07/12 14:18時点 | Yahooショッピング調べ)

作り方

1.バナナとデーツペースト(または細かく刻んだデーツ)をボールに入れて、フォークでつぶしながら混ぜます。今回は、よく熟れたバナナがなかったので冷凍してあったバナナを解凍して使いました。

2. 1 に残りの材料(チアシード、レーズン、ココアパウダー、シナモン、豆乳、オートミール)を加えて、よく混ぜます。

3. 出来上がりは、写真のような状態です。バナナの熟れ具合にもよるので、硬ければ豆乳、やわらかければオートミールを入れて生地の硬さを調整してください。オートミールが水分を吸い取ってくれるので、この時点では全体を混ぜてしっとりした程度になっていればよいです。

出来上がりの状態

4. 保存容器に入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やして食べます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる