油を使わない、完全オイルフリーの炒め玉ねぎ

油を使わない、完全オイルフリーの炒め玉ねぎ

Translate:

パスタソース、カレー、炒め物、 焼き物、サラダ、スープなどなど、いろいろな料理に使われる玉ねぎ。わが家では、常備野菜の王様! 玉ねぎを炒めはじめてしばらくすると、なんとも言えない甘い香りがただよい、食欲をそそられます。これには、絶対に油が欠かせないと思っていました。

しかし……

油がなくてもあの玉ねぎ独特の甘い香りがして、同じようにおいしいこと、食生活を変えて知りました(私が実践しているホールフーズプラントベースダイエットについてはこちら)。
確かに油があればさらにリッチな感じになりますが、なければないで、素材の味がよくわかり、とてもおいしいと思えるんですね。不思議です。

目次

材料

玉ねぎ     適宜

無水鍋を使った作り方

  1. 玉ねぎの皮をむき、好みの厚さにスライスする。
  2. 無水鍋に玉ねぎを入れ、中火にかけて蓋をする。
  3. 2 ~ 3 分すると、甘い香りがしてくるので、蓋を開けて混ぜる。
  4. 再度蓋をして、弱火で5 分ほどおくて玉ねぎが透明になったら、できあがり!

私はアルミ製の無水鍋を使っていますが、ル・クルーゼなどの鋳物ホーロー鍋でもよいです。

どのくらい火を通すかは、お好みで!
透明になった状態から続けて火を通し、キャラメライズドオニオンにしてサンドイッチなどに入れると、とてもおいしいです!

フライパンを使った作り方

  1. 玉ねぎの皮をむき、好みの厚さにスライスする。
  2. フライパンに玉ねぎを入れ、焦げ付かないように混ぜながら中火で炒める。
    ステンレスや、空焚き可能な厚めのフライパンの場合は、よく熱してから玉ねぎを入れると、フライパンにこびりつきにくい。
  3. フライパンにこびりついて、焦げ付きそうになったら少量の水を入れて、焦がさないように炒める。
  4. 玉ねぎが透明になって、好みの食感になれば、できあがり!

<フライパンの温度が十分上がっているかどうかを確かめる方法>
熱したフライパンにスプーン一杯程度の水をたらし、水の玉ができてはじければ OK です!

おまけ

  1. 炒めた玉ねぎに、塩麹を少量まぜると、りっぱなご飯のおかずになります!
    そのまま、おつまみにもなります(^_^)
  2. 炒めた玉ねぎは、ジップロックなどに入れ、平らにして冷凍しておくと、忙しいときにすぐに使えて便利です。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる