豆腐バナナケーキ(卵、油、砂糖、乳製品不使用)

Translate:

ケーキやマフィンは、フワフワしている方がおいしく感じます。マフィンは、型に入れるのが少々面倒。フードプロセッサーを使う料理は、洗うのが面倒。そんなときに作るのが、豆腐バナナケーキです。ホールフーズプラントベースの食生活に移行した当初は、卵や油を使わず、全粒粉を使ってフワフワのケーキは焼けないと思っていましたが、工夫次第でフワフワにできることに気付き、びっくりしました。今回は、簡単にフワフワの食感が味わえる、ホールフーズプラントベースバージョンのケーキをご紹介します。

目次

材料

  • 豆腐 1 丁(350 g)
  • バナナ 中 2 本 (180 g) 
  • デーツペースト 120 g(私は 100 gで作りますが、かなり甘さ控えめです)
  • リンゴ酢またはレモン汁 大さじ 1
  • 重曹 小さじ 2
  • ココアパウダー  大さじ 1~3(たくさん入れるとリッチな仕上がりです)
  • チアシード 大さじ 1
  • 小麦全粒粉 300g
  • 豆乳 大さじ 2(30ml)

小麦全粒粉は、オーツフラワーで代用できます。オーツフラワーは、購入もできますが、オートミールをフードプロセッサーで粉砕して作ると経済的です。

¥1,171 (2022/07/12 14:18時点 | Yahooショッピング調べ)

作り方

フードプロセッサーを洗うのが面倒なので今回は使いませんが、もちろん使ってもかまいません。フードプロセッサーで撹拌すると、豆腐もバナナもなめらかになり、かたまりが残らないので、よりきれいに仕上がります。

  1. バナナ、豆腐、デーツペースト、リンゴ酢(またはレモン汁)、豆乳をボウルに入れ、フォークなどでつぶして全体を混ぜます。

豆腐は水を切らずに入れます。

2. 残りの材料(全粒粉、チアシード、重曹、ココアパウダー)を 1 のボウルに加え、こねないように混ぜる。

生地が少しかために見えますが、水分を入れすぎると焼くのにひどく時間がかかる上に、ふくらみません。
実証済み (^^;)

4. 天板にシリコンマットかクッキングペーパーを敷き、 3 を移して平らにする。

5. 180 度のオーブンで 20~25 分焼いて、できあがり!

お好みで、ドライフルーツ、ナッツ、シナモン、バニラエッセンスなどを加えてもおいしくできます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる