2022.06.13 畑の記録「草整理と収穫」

Translate:

早起きして窓の外を見ると、真っ赤な空と薄紅色に染まった山が目に入りました。その色はみるみるうちに変化していくので、同じ景色には二度と出会うことができません。ちょうどその瞬間にしか見ることができない美しい風景に出会うと、なにか厳かな気持ちになります。早朝の畑は寒いくらいで、気持ちよく作業ができました。早起きはいいですね。

目次

草整理と夏野菜のようす

夏草が生え出したので、まだ小さい芽や苗が勢いのある草に負けないように、草整理をする必要があります。そういうわけで、今日は、それぞれの野菜を詳しく見て回りながら、苗の周りの草整理をしました。畑と道との間には生け垣があるのですが、出入り口の生け垣がない部分にも雑草が生い茂っていたので、そこもすっきりさせました。草はいくらあっても足りなくなるので、空いた場所にまとめておいています。

さて、野菜の見回りです。ステラミニトマトとマッツワイルドチェリートマトは、花を咲かせ、小さな実をつけています。ミニトマトは、前回見たときよりも全体的に元気になってきているようです。とうがらし類はというと、やはり成長がわるいものの、伏見甘長とうがらしだけは、葉っぱに力が感じられ、ちゃんと成長してくれそうな予感がします。つるなしインゲンは、白い花をたくさんつけ、小さな実もできていました。甲州トウモロコシは見るたびに大きくなっています。種は二個ずつまいたので、今日一本に間引きました。

ズッキーニは、今日もきれいに花を咲かせています。とうとう雌花のつぼみも確認しました。虫はたくさんいるので、受粉は自然に任せようと思います。あんどんを外してからのウリハムシの被害については、心配しましたが、最初だけですぐにおさまりました。地力が足りないのか、なかなか葉っぱが大きくならず、株自体はまだまだ小さいのですが、今後の成長を期待します。

虫の活動

畑では、さまざまな虫が命の営みを繰り広げています。やっと活着したサツマイモの葉がボロボロになっていると思うと、近くにカタツムリがいました。サツマイモは強いので、おそらく復活してくれると思います。スイカは、ウリハムシにボロボロにされていました。あんどんに入ったスイカの苗はウリハムシ被害はないのですが、一株だけアブラムシにひどくやられていました。ルッコラの葉では、ダイコンサルハムシとバッタが楽しくやってます。ルッコラは、虫に食われながらも成長して花を咲かせました。残念ながら、人間が食べる葉っぱは残りませんでした。できたばかりのつるなしインゲンの実にも、アブラムシがびっしりついています。農薬を使わず、草がたくさん生えた自然農の畑は、虫にとっては楽園のように見えますが、実際には、これらの虫を食べるテントウムシやカエル、クモなどもたくさんいるので、いつ殺されてもおかしくない状況です。みんな命がけで生きているのですね。

ところで、6 月 5 日に虫食いで丸坊主になっているミニトマト二本を見つけましたが、ほんの一週間ほどでずいぶん回復しています。弱っていた株が、葉っぱをすっかり食べられて、むしろ前より元気になった感じです。今のところ虫食いも全くありません。すごい生命力ですね。

それぞれの野菜の現状

サニーレタスは、葉が伸びてさらに大きくなりました。いちごも終わりそうになりながらも、まだ収穫が続いています。春菊は大きくなってきたので、今日摘芯しました。にんじんも本葉が出て、順調に育っています。種をまいたパクチーは、こぼれ種から育ったものと比べて成長が悪かったのですが、やっと勢いが出てきたようです。こぼれ種のものは、すでに花を咲かせているものもあります。前回葉っぱに黒い斑点が出ていたアフリカンマリーゴールドは、新しくきれいな緑色の葉っぱを出していました。4 日前に種をまいたビーツは、すでに芽を出し始めています。通路の真ん中の緑肥ミックスは、どんどん成長しています。種をまいたのは 4月 8 日ですが、今では壁のようになっています。

芽キャベツは、種を採るつもりで収穫後の株を残していましたが、今日よく見てみると、収穫を終えた株の脇に、もう一本新しい株があります。一体どういうことでしょうか? 種はまだ熟してもいないので、こぼれ種で増えたというわけではありません。下の写真のように古い株と接近しています。根から増えたりするのでしょうか? いきさつは謎ですが、小さな芽がついているので、とにかく邪魔になっている葉っぱを取り除きました。写真を拡大して見るとアブラムシもついているようなので、大きくなるかどうかは不明ですが、楽しみとして観察してみようと思います。畑をやっていると、不思議なこと、わからないことだらけです。

本日の収穫

今日も大量のレタスが採れました。レタスは、このところ毎日食べています。スナップエンドウも採れました。まだ花をつけているので、もう少し収穫できそうです。ワイルドストロベリーとイチゴも採れたので、畑仕事のあと、朝食の際にいただきました。冬越しニンジンもたくさん収穫しました。葉っぱがとてもきれいなので、いろいろ工夫して食べています。チャードもとう立していたので株元から切って収穫しました。ペパーミント、スペアミント、アップルミント、スイートバジル、ホーリーバジルの摘芯したもの、間引きしたディルをそれぞれ持ち帰りました。ワイルドストロベリーの葉っぱもハーブティー用にたくさん収穫しました。少しずつですが、いろいろあるので楽しめそうです。

マスタードシードをとるために一株だけおいてあったカラシナも今日切り倒しました。細いさやから種を出すのは大変そうですが、マスタードシードは、インド料理に入れるとおいしいのです。写真にはありませんが、巨大化したネギ坊主から種を採りました。それから残っていた大麦も収穫したので、これは種用に保存しておこうと思います。

今日収穫したワイルドストロベリーとスペアミントを添えて、アイスクリームを作りました。豆腐とバナナで作った、砂糖や乳製品の入っていないアイスクリームです。おいしかったです!

今日の生き物と草花

今日もきれいな花がたくさん見られました。ナスタチウムは花盛り。ブルーサルビアも咲きました。ハーブの花も控えめでかわいらしいです。虫も活動しています。

\ ぼたんだよ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる