認知症の予防・改善大作戦! 14 日目

Translate:

日の出スポットへの朝の散歩 2 日目です。雲があるものの、良いお天気です。階段を登り始めてすぐに年配の女性とすれ違いました。辺りが薄暗くなった時間から登り始めていたのかもしれません。頂上では、常連さんと思われる 60 代くらいのお二人が景色を楽しんだり、運動をしたりしていました。お二人ともとても元気そうです! 私はというと、家から山の麓まで来る間も早歩きをして、信号では走ったりしたので、かなり息がきれた状態でした。それでも何とか約 300 段ある階段を止まらずに登ることができました。そのご褒美として、頂上では素晴らしい景色を見ることができました。小さな山とはいえ頂上からの景色は、とてもきれいでした。雲の間からの日の出は絵になります。大変な思いをしてきた甲斐がありました \(^_^)/

目次

食事

<目標>
1. 毎日、1.75 リットルの水を飲む
2. 毎日、葉物野菜を最低3カップ(生の状態で計量)食べる
3. 毎日、豆を最低 1.5 カップ(調理した状態で計量)食べる

<14 日目>
レンズ豆のカレーを作りました。母の最近の一推し、家で茹でて炒った「黒目大豆」もいただいて、豆の目標達成! 外から帰ったら、ご近所からいただいた大きな熱々の焼き芋が! 母と半分づつ(私の方が大きかったですが…)して、お昼前だったのに食べすぎてしまいました…。水の目標を達成するのは 2 週間経ってもまだ難しく、何杯飲んだかホワイトボードに書いて、数を数えていました (^^;) 

運動

<目標>
1. 母と一緒にラジオ体操第一、第二
2. 30 分の早歩き、またはタバタ式の有酸素運動

<14 日目>
予定通りラジオ体操と、朝の早歩きと登山で目標達成! 歩数も 6,000 歩を超えました。

睡眠

<目標>
1. 就寝時間:10 時
2. 起床時間: 6 時
3. 睡眠時間:7〜8 時間(途中で目覚めた場合、起きていた時間は睡眠時間としない)
4. できるだけ早めに床につく。
5. 眠れないときは、呼吸法などで心を落ち着ける。

<14 日目>
就寝時間:10 時 30 分
起床時間: 6 時
睡眠時間: 7 時間(15 分ほどで眠りにつき、1 度トイレに起きる)
何度か目が覚めましたが、5 分程度で眠りに戻ることができました。睡眠不足だった上に、日中よく動いたので疲れていたのかもしれません。朝は、いつもよりは楽に起きることができました。

脳のためにプラスなる活動、脳にマイナスになる活動

<目標>
1. 前日に、翌日やりたいこと、忘れそうなことをホワイトボードに書いておく
2. 朝、ホワイトボードを見て、その日にやることを確認する
3. ホワイトボードを目につくところに置き、やるべきことを頻繁に確認する
4. 寝る前に 1 日を振り返り、翌日より良い一日を過ごすためにどうしたら良いか考える

<14 日目>
ブログも早めにできあがり、午前中に外の用事を終了させることができました。生まれて育った場所で地理感覚もあるとはいえ 30 年も離れていると、ちょっとしたことでも地図を調べて行く場所を確認しなければいけないので、何かと時間がかかります…。いつもとは違うことをするということで、これも脳のためにプラスなっているのかもしれません。ホワイトボードにずっと書いてあった、やることリストが 3 つ消えました!

今日の心と体の状態

<心>
睡眠も十分で朝のスタートが良かったせいか、おおむね穏やかな 1 日でした。

<体>
朝は元気でしたが、夕方近くから筋肉痛のせいか体が重く、夕食後の片付けをする前からぐったり…。母も協力してくれて、 9 時半には布団に入ることができました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる