2022.07.06 畑の記録「10 日ぶりの畑」

Translate:

10 日ぶりの畑は、猛暑とその後の雨ですっかりジャングルになっていました。やりたいことはたくさんありますが、今日はとりあえず収穫だけ。早朝の誰もいない畑に立つと、エネルギーがチャージされるような気がします。

目次

ジャングルと化した畑

猛烈な暑さが続いた後、雨が降り、草も野菜も 10 日間でかなり成長し、畑はジャングルのようです。何をどう手を付けていいのかもわからない状態ですが、今日の目的は収穫なので、草はとりあえず放置することにしました。

それぞれの野菜の現状

10 日前に二か所に 3 個ずつ種をまいた地這いきゅうりは、それぞれ 2 個と 1 個発芽していました。日照り続きで乾燥していたからか、発芽に時間がかかったようです。カボチャは、いくつも花を咲かせていました。サツマイモも元気に育っています。このくらいツルが伸びていれば、少しなら苗が採れるかもしれません。7 月になってしまいましたが、なんとかぎりぎり定植に間に合いそうです。腐ったと思って諦めていたキクイモも芽を出して、順調に育っています。

本日の収穫

レタスはとう立ちしてきましたが、まだまだ葉っぱはやわらかく、もうしばらくは収穫を楽しめそうです。今日も大量に収穫しました。しばらく見ないうちに、ズッキーニは大きく成長していました。一つは 30 センチほどと育ちすぎました。フレンチブレックファスト(ラディッシュ)も大きくなっています。つるなしインゲンは、長く放置したので状態があまりよくなかったですが、たくさん採れました。スナップエンドウも大きくなりすぎて莢は食べられませんが、中身だけは食べられそうなので収穫しました。スナップエンドウの収穫もこれで最後です。すっかり枯れてボロボロになった残渣を片付けました。グリーンピースもダメになっていました。結局収穫できず残念ですが、今日片づけました。スイートバジルとホーリーバジルは、順調に育っています。ホーリーバジルは花が咲いてきれいです。ミニトマトも二つだけ色づいていたので、少し早そうでしたが収穫しました。どの株も元気そうで、たくさんの実をつけています。

今日の生き物と草花

あまり写真は撮っていませんが、たくさんの虫を見ました。キアゲハの幼虫は、今年はじめてです。ニンジンもディルも多少葉っぱを食べられても構わないので、そのままそっとしておきました。今日はマリーゴールドやナスタチウム、ブルーサルビアが花盛りでしたが、ミニヒマワリやアフリカンマリーゴールドもそろそろ咲きそうです。

\ ぼたんだよ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる