2022.06.05 畑の記録「ニンニクと大麦の収獲」

Translate:

天気予報によると、今日の午後からしばらく雨が続きそうです。雨が降る前にと思い、今日急いでニンニクと大麦の収獲をしました。

目次

ニンニクの収獲

ニンニクは、5 月 11 日に花芽を収穫してから 25 日経過しました。葉もかなり枯れてきています。ただ、サビ病にかかっているようなので、そのせいで枯れているのか、収穫時期なのかはっきりしませんでした。今朝畑に行くと、そのニンニクが何本か倒れています。これが収穫時期の合図だという確信はありませんが、収穫は晴れの日が続いたあとがいいということなので、雨が降る前に収穫できればとの思いで、とにかく抜いてみることにしました。

まずは倒れたニンニク二本を抜いてみます。一本は小さいものの、一本は普通のニンニクの大きさです! 本当は、もう少しおいておけば、さらに成長するものもあるのかもしれませんが、畑で腐らせてしまうよりは小さいものを収穫した方がまだいいので、すべて収穫することにしました。次々に抜いていくと、なかなか抜けないものもあり、そういうものはかなり大きなサイズです。結局、大小合わせて 20 個のニンニクを収穫しました。数本はネギオオアラメハムシにやられてダメになり、それ以外もサビ病にかかったようではありますが、はじめてのニンニク栽培で、しかも無肥料で育てたことを考えると、これだけ採れれば大成功! 寒い冬を越えて育ったニンニク、満足できる収穫でした。

さて、収獲はしましたが、これからが問題です。今日からしばらく雨の予報。畑で数日干すようにと本には書かれていますが、雨なのでそんなわけにもいきません。とりあえず持って帰ることにしましたが、この天気では、乾燥する前に腐ってしまわないかと心配です。今のところまだ雨は降っていないので、降り出すまでは外に干すとして、明日からは、室内で干すしかありません。雨が止むまで、家の中にニンニクの匂いが充満するのかと思うと気が進みませんが、他に方法を思いつかないので仕方ないですね。とにかく、腐ったり、虫が湧いたり、カビが生えたりしないことを祈ります!

六条大麦の収獲

出穂確認後 46 日目の大麦です。全体的に乾燥してきているようなので、雨が降る前に収穫することにしました。隣の畑に穂が垂れているものや、他の野菜の邪魔になるものはすでに刈ってあったので、残っているのは半分ちょっとでしょうか。収穫時期のように見えるものも、触ってみるとまだ柔らかくて乾燥していない部分もあるようです。今日のところは、確実に乾燥していそうな部分だけ収穫することにしました。全体を刈るのではなく、穂の先だけをポキッと折って収穫します。持ち帰って収穫物は、今ベランダで乾燥中です。

ところで、少し前に刈った株からは、また新しい葉が伸びてきていました。たくましいですね。

虫の被害

夏が近づいて温度が上がるにつれ、虫の被害が増えてきました。ネキリムシと思われる被害で春菊とナスタチウムがやられました。あんどんを外したズッキーニもさっそくウリハムシにやられています。もしかしたら、あんどんを戻した方がいいのかもしれませんが、とりあえず様子を見ます。定植したケールは、虫に食べられてほぼ全滅です。これは、ダイコンサルハムシの仕業と思われます。ダイコンサルハムシの食欲はなかなかのものですが、小さくて捕まえるのが難しいので、ほとんど諦めています。育苗畝のレタスの隣に残っている小さなケールは、今のところ全く食害がないので、それだけでも生き残ってくれますように!

なぜか調子のよくない野菜

とうがらし類は全般的に調子がよくないです。朝晩の気温が低いのが悪いのか、上手く活着していないのか、その両方なのか、葉っぱが丸まってアブラムシがついています。下の方の葉っぱがすっかりなくなっているものもあります。パレルモと万願寺とうがらしは、多くの株が弱っていますが、伏見甘長とうがらしは、成長は遅いものの一番元気です。

プラスチック製のあんどんをかけてあったスイカは、ますます葉が丸まって状態が悪くなっていたので、あんどんを外しました。かなりひどい状態なので、回復するのかどうかは不明です。今日からの雨で元気になってくれるといいのですが。

あんどんなしで植え付けたスイカの苗は、少しだけ葉が丸まっていますが、まずまずの状態です。

カボチャは、直まきのものと移植したもので大きな差が出ています。直まきの方は、色もよく順調ですが、移植した方は、葉が黄色くなって、成長も思わしくありません。

ミニトマトは三種類植えましたが、マッツワイルドチェリーだけ、みんなとても元気そうです。ステラミニトマトとイタリアンミニトマトは、よいものもあれば悪いものもあります。マッツワイルドチェリーだけ違う畝に植えたので、その畝の方が地力があるのか、それともマッツワイルドチェリーがそもそも強いのか……。

それぞれの野菜の現状

虫の被害が増えてきたものの、元気に育っている野菜もあります。このところ雨が少なく乾燥していたので、今日からの恵みの雨で、一気に成長が進むことを期待しています。

本日の収穫

今日のイチゴの収獲は 10 個。ワイルドストロベリーはたっぷり採れました。どちらも花が少なくなってきたので、シーズンも終わりに近づいているのだと思います。イチゴはおいしいし、ワイルドストロベリーはクラクラするほどいい香りなので、もうすぐ終わると思うとさみしいですね。他には、サニーレタス、スナップエンドウ、イタリアンパセリ、パクチーを収穫しました。ネギ坊主一つとラディッシュ一つも採ってきました。それからもちろん、ニンニクと大麦も収穫しました。今日は大収穫です!

今日の生き物と草花

今日はあまり時間がなかったので、少ししか写真を撮っていません。残っているアブラナ科の葉っぱに卵を産もうとしているのか、モンシロチョウが飛び交っていました。今日もカッコウの鳴き声が聞こえていました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる