2021.11.21 畑の記録「畑の紅葉」

Translate:

今日は、午後から少し雲が出て寒くなってきました。畑はすっかり晩秋の雰囲気です。これからは、しっかり防寒しないと、畑仕事も寒くなりそうです。

目次

ワイルドストロベリーの紅葉

山は紅葉がきれいですが、畑も紅葉しています。特に、ワイルドストロベリーの葉っぱは赤くなってきれいです。枯れている葉っぱを取り除いてみると、その下には、青々とした新しい葉っぱが育っていました。グラウンドカバーにも使用されるというだけあって丈夫ですね! 5月下旬に植えて、まだ一度も花をつけていないので、来年の春が楽しみです。実はきっと酸っぱいのではないかと思うので、味にはあまり期待していませんが、栄養は豊富なようなので工夫して食べたいです。葉っぱもハーブティーとして使うことができるようなので、そのうち試してみようと思います。

補いなど

エンドウと一緒にまいた大麦のうち、発芽していないものがあったので、この前から気になっていました。今日は、その周辺に燻炭をまいてみました。今からまいて何か効果があるのかどうかは分かりませんが、何もしないよりもマシかな、と思ってやってみました。

他には、葉っぱが黄色くなってしまったニンニク、間引きが遅れて徒長したまま成長しない春菊、成長の悪い一部の大根などに、米ぬかと油かすを半々の割合で混ぜて補いをしました。地力のない畑では、ニンニクは特に心配です。春菊は、間引いた苗を捨てたくなかったので、あいた場所に移植しましたが、すでに徒長していたので、補いをしてもどうにもならないのかもしれません。大根は、何か所か違う時期にまいたので、場所によるのか、種まき時期によるのか、ちょっと成長の悪いものがあります。

それぞれの野菜の現状

スイスチャードは、色がそれぞれ違ってきれいです。写真は、あまり大きく育っていない上に、収穫した後だったので、ちょっと寂しい感じですが……。スーパーなどではあまり見かけない野菜ですが、癖もなく、加熱しても色がきれいなので、食卓が華やぎます。

ケールは、涼しくなって元気になってきていたのですが、最近葉っぱが黄色くなってきてしまいました。二か所に植えていますが、程度に差はあるものの、どちらも似た状況です。養分不足なのでしょうか? 葉は茂っているのに残念です。レタスと白菜も相変わらず成長が悪いです。それでも細々となんとかやってます。白菜は、二か所に植えたうちの一か所は、ダイコンサルハムシにやられて瀕死の状態で、全くといっていいほど成長していませんでしたが、今日見てみると、ほんの少しだけ成長しているようでした。食べられるほどには成長しないと思いますが、どこまで成長できるか観察を楽しみたいと思います。

本日の収穫

今日は刃物をたくさん収穫しました。春菊、カラシナ、ケール、スイスチャードです。あとはニンジンと大小間引き大根です。明日も栄養たっぷりの野菜が食べられます!

今日の生き物と花

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる